Deviele〈ディヴィエレ〉

2017/06/14

ファッションにおけるPDCA

こんにちは♡
Devieleです。

 

 

読者のみなさんはPDCAという言葉を聞いたことがありますか?

 

これは仕事の進め方でよく使われる言葉で、
plan=計画する
do=実行する
check=評価する
action=改善する
これを繰り返すことによってスムーズに事業が成り立つとされている考え方です。

 

 

今日はこのサイクルをファッションに当てはめて考えてみます。

 

オシャレ女性への道を切り開くファッションコーデPDCA

 

オシャレ女性への道

 

ファッションコーデPDCAは自分の理想スタイルを自分で歩むために大変役立ちます。

繰り返し行うことでファッションを通して広がるビューティーライフも期待できますよ♡

 

plan:理想のファッションスタイルを明確にし、必要なアイテムを導き出す!

まずは理想の自分スタイルをイメージ。
憧れの人や理想に近い芸能人などを吸い上げて、どんなわたしになりたいかを自己分析!なりたい理由があると、行き詰った時のバネになるので書き記しておくと良いです^^

 

理想の自分スタイルに必要なアイテムを決めます。
あれもこれもとなってしまうので、思いついたものは下記のように分類わけしておきましょう。

 

1⃣今すぐ必要なアイテム(実用性)
2⃣強く魅力を感じるアイテム(憧れ)
3⃣あってもいいなと思うアイテム
4⃣他のものでも代用できそうなアイテム

 

お買い物の際は1と2を重点的に探すと良いです。

 

欲しい洋服

 

今まで失敗したアイテム、大成功のお気に入りのアイテムを数点ずつピックアップします。
ここでももちろんナゼ?を明確に。
両方のアイテムに共通点を見つけ、失敗するパターンと、成功するパターンを導き出します。

 

お買い物アイテムにかける予算組をし、絶対に見たいショップも決めて置くとスムーズです。

 

do:いざショッピング!新しい自分への扉を開こう!

いよいよ実行です。

前項のplanで決めたアイテムを成功パターンに沿ってお買い物すると◎です。

理想の自分スタイルに身を包み様々な場所に足を運んでみましょう!

 

 

check:ファッションを変えて起こる変化や気づきを読み取る!

洋服は見るのと着て歩くのでは感情が変わります。

見ていて素敵♡と感じても着ると落ち着かないこともあります。
汚れないか気を配るのに疲れてしまっては理想のスタイルとは言えません。

 

1⃣どんな気持ちになったか
2⃣周りの反応はどうだったか
3⃣自分の行動はどう変わったか
4⃣今後どうしたいか

 

ファッションの悩み

 

この項目では悩みや疑問を出すことが大切です。

 

気持ちや変化の洗い出しは難しい作業ですが、checkをすることで着実に自分にぴったりなスタイルに近づきます。

自分に特化したオシャレ女性までもう目前です!

 

action:より自分らしく、より快適なスタイルへのチャレンジ!

前項のcheck結果を基により自分らしいスタイルの追究です。

 

悩みや疑問を解決する最短のルートは信頼できる人にアドバイスをもらうこと。
時には誰かの手をかりて、似合う着合わせや色の発見をすることで視野が広がるかもしれません^^

 

骨格ウェーブが得意なアイテム

 

次はこれをやってみよう!こんなスタイルに挑戦しよう!という前向きな結論が出せるとファッションコーデPDCAは大成功です。

 

オシャレな女性から憧れの女性へ♡

 

オシャレは求める限り終わりが来ることはありません。
ですが、確実に身につくことであり、チャレンジを重ねることで毎日が楽しくなったりもします。

 

いつもと違う景色が見られるようになったり、自分自身に対しての感情も変わります。

 

ネイル画像

 

ここまで来るとたかがファッションが、されどファッションであることに気づけると思います。

 

いつかはファッションを超えたplanを組み立て、目標のあるカッコイイ女性で在り続けましょう♡

 


Top