Deviele〈ディヴィエレ〉

2017/08/07

個性派ファッションの選び方と合わせ方

こんにちは♡
Deviele〈ディヴィエレ〉です。

 

 

8月に入るともう夏は終わった、と思うのは札幌市民だからでしょうか。
気温のピークは7月上旬でした。
最近は最高気温28℃くらいの過ごしやすい日が続いています^^
お盆を過ぎればストーブのCMが始まります。笑
夏は短い・・・あと少しですが夏服を楽しみましょう♡

 

 

さて、今日はオーナーズスタイルです。

 

個性派アイテムの上手な取り入れ方

 

オーナーズスタイル

 

パールデニム
キャンパスストライプバッグ

 

木田

今年のセールで買ったスコットクラブのニット。
夏感満載の刺繍なので今年のうちに何回着れるかなぁ~と悩みましたが、好きなデザインなので買いました♡

 

Devieleのパールデニムとストライプバッグを合わせて爽やか100%!笑
ひとつひとつ個性のあるアイテムですが、バランスよく見えるのは色使いを白・ブルー系にまとめているからです。

 

個性的な刺繍やプリントの入ったトップスを合わせた時は、あまり複数の色を使わないようにします。
ガチャガチャと賑やかすぎるのは「大人」なイメージから離れてしまうからです。

 

大人が個性派アイテムを着る時は色使いに気を配りましょうね^^

 

 

1.「好き」は「似合う」を超える

似合うファッションはスタイルが良く見えたり、顔色が明るく見えたり、いいことだらけです。
でも唯一、「好き」という感情には敵いません。

 

ひとりショッピングや家族でのお出かけの時は、思いきり好きなファッションに身を包んでみるのはいかがですか?
気持ちが良くなったり、普段行かない場所に行ってみたくなったり、心が安らいでいる時は発見も多いですよ♡
好きな服と似合う服が違う時

 

 

2.自分のスタイルを確立して個性派アイテムを取り入れよう

 

個性的なアイテムはなかなか取り入れられないと思っていませんか?
もしもそう思っていたらまだ自分のスタイルが確立していない証拠。

 

若い時は色々なテイストにチャレンジしたくなり、例え似合っていなくても若さでなんとかなる部分はあります。
40代になるとそうはいかないので、自分のファッションを見直す人が多くなります。

 

見直した結果、自分が得意なものや好きなものにアンテナが張れるのでオシャレが得意になってきます。
オシャレが得意になれば個性派アイテムの自分流の使い方がわかります。

 

オシャレとは自分を知ること、個性とは自分を再現することです。

 

 

3.最後は3色にまとめる

個性のある洋服を着た時、どう合わせて良いかわからない!と困りませんか?

 

困った時は色でまとめるのが一番簡単です。
オシャレが苦手な人でも色をまとめることはできます。

3色コーデはファッションの基本!
基本に忠実になってみましょう^^

 

 

Devieleおすすめのちょっと個性的なお洋服

PARIS刺繍Tシャツ白

 

PARIS刺繍Tシャツ

デニムで誰でも簡単に合わせられるTシャツです。
羽織はカーディガン、パーカー、シャツ羽織等コーディネートしやすいです。

 

 

マダムミニバッグ

 

マダムミニバッグ

カジュアルからドレスシーンまで使えるマダムバッグ。
とくにコンサバファッションにおふざけで持つのがおすすめです。

 

 

大花プリーツパンツ

 

大花プリーツパンツ

総柄ですが落ち着いた花柄なので大人カジュアルに穿いていただけます。
やや着丈が短いので背の小柄な方にぴったり。
秋口まで使えます。

 

その他の商品♡

個性的で面白いアイテム勢ぞろい♡
商品一覧からお楽しみください。


Top