Deviele〈ディヴィエレ〉

2017/08/18

下半身が太い骨格ウェーブ体型の正しいパンツの選び方

日本人女性に多い身体のお悩みダントツ1位は下半身太り!

 

太ももやお尻にお肉がつくからパンツスタイルが苦手・・
ワイドパンツがかっこよく穿けない・・・

そんなお悩みを抱えていませんか?

 

それってもしかすると骨格ウェーブタイプかもしれません!
骨格ウェーブ体型とはいわゆる洋ナシ体型。

 

日本人女性に一番多い体型です。

 

ウェーブ体型さんは下がった重心をカバーすることで、パンツスタイルを素敵に穿きこなすことができるんですよ♡

今日は骨格ウェーブさんにおすすめしたい定番パンツ3種類の選び方、合わせ方をご紹介致します!

 

 

骨格ウェーブ自己チェックリスト

 

骨格ウェーブ

 

まずはご自分が本当に骨格ウェーブ体型なのかチェックしてみて下さい。

 

  • 太るとお尻や太ももにお肉がつきやすい
  • ✔太ってもあまり顔にでない
  • ✔脚よりは腕の方が自信がある
  • ✔筋肉がつきにくく、肌質がソフト
  • ✔手のひらが平べったい
  • ✔首が長め
  • ✔水が溜まるような鎖骨
  • ✔お尻や太ももに合わせてパンツを選ぶとウエストがあまる
  • ✔お尻が横に広い

 

あなたはいくつ当てはまりましたか?
3つ当てはまるとウェーブ体型の可能性あり!

 

骨格ウェーブに似合うパンツの選び方

 

骨格ウェーブさんはパンツスタイルがとにかく苦手!

 

太ももやお尻にコンプレックスを抱えているケースが多いので、なんなくお尻が目立たないスカートやワンピースを選んでいる方も多いかもしれません。

 

骨格ウェーブさんもポイントをおさえてパンツを選ぶとカッコよく穿けるんですよ♡

 

スキニーパンツ

 

骨格ウェーブスキニー
                 出典:instagram  @hitomin_1230

 

骨格ウェーブはスキニーパンツが超得意です!
太もも、お尻もフィットするので苦手意識のある方も多いかもしれませんが、フィットするからこそ横に広がったお肉を収納できるのです!
ぴったすることで細見え効果があるんですよ^^

 

スキニーパンツの選び方

 

  • フィットするストレッチタイプを選ぶ
  • ✔お尻のポケットの位置が下がっていないものを選ぶ
  • ✔ウォッシュ加工していないものがベスト
  • ✔少し小さいかな?と思うものを選ぶ

 

 

  • ★スキニーと言ってもストレッチの入っているものと入っていないものの2種類あります。ポリウレタンがはいっているストレッチの効いたものを選びましょう!ストレッチが効いていることでフィット感がありすらっとした太ももに見えます!

     

  • ★お尻のポケットが下がっていると、短い脚が余計に短く見えてしまいます。
    ポケット位置は普通~高めのものを選ぶこと!

     

  • ★ウォッシュ加工していると立体感が出て、気になる下半身が大きく見えてしまいます。ノンウォッシュタイプは平面的にみえる分、脚が細く長く見えますよ♡

     

  • ★ストレッチタイプのスキニーはしばらく穿くとワンサイズ分大きくなります。
    試着して少しきついくらいがのちのち丁度よくなります。

 

 

ワイドパンツ

 

骨格ウェーブワイドパンツ
                出典:instagram  @hitomin_1230 

 

流行のワイドパンツ。ウェーブさんは苦手なアイテムですが、トレンドなので避けてはとおれないパンツですよね!
洋ナシ体型さんでもきれいに穿きこなせるワイドパンツがちゃんとありますよ^^

 

ワイドパンツの選び方・合わせ方

 

  • ✔ウエスト位置が高いものを選ぶ
  • ✔くるぶしよりも短い丈がベスト
  • ✔シフォンなどの化学繊維のものを選ぶ
  • ✔着丈の短いトップスを合わせる(またはパンツにIN)
  • ✔ヒールの細いパンプスを合わせるとベスト

 

 

  • ★お尻の一番高いところが低い位置にあるウェーブさん。身体の重心が下がっているので通常のワイドパンツはもっさりとして脚が短く見えます。
    ウエスト位置の高いものを選んで腰の位置を上げることでスタイルが良く見えます。スタイルをキープさせるためにトップスは短めかボトムにINすること!

     

  • ★股下やや短めのものにすることで重心アップ!肌見せはウェーブさんのキーワードになります。

     

  • ★柔らかい肌質が骨格ウェーブのひとつの特徴。
    立体的な天然繊維の洋服は着られてしまうのでソフトでやわらかい化学繊維がおすすめです♡

     

  • ★足元は軽い印象の物を合わせること。チャンキーヒールやウエッジソールは視覚的に重いのでウェーブさんは注意が必要です!

 

 

テーパードパンツ

 

骨格ウェーブテーパードパンツ
                 出典:instagram  @hitomin_1230

 

おそらくウェーブさんが最も苦手意識のあるテーパードパンツ。
裾に向かってシャープになるシルエットなのでお尻まわりが強調される気がしませんか?
ワイドパンツと同様、化学繊維を選んだり足の甲を出すことで素敵に穿けますよ♡

 

テーパードパンツの選び方

 

  • ✔着丈は長くてもくるぶし丈を選ぶ
  • ✔ウエストにタックがはいってるものを選ぶ
  • ✔ウエストはゴムで絞れるものがベスト
  • ✔裾にゴムが入っている物もOK

 

 

  • ★着丈の長さが一番のポイントです!
    裾があまるのは絶対NG!長い時は折るよりもお直しするようにしましょう。
    裾をスッキリ見せることでウェーブさんもテーパードパンツをかっこよく穿けます。

     

  • ★おしりや太ももに生地がとられるのでウエストにゆとり(タック)があると穿きやすいです。
    タックの数は1本がおすすめ!ツータックだと少しボリュームが出過ぎてしまうことがあるので試着してバランスを見て下さいね^^

     

  • ★太ももにサイズを合わせるとウエストがブカブカになるのが骨格ウェーブの特徴です。
    テーパードパンツはウエストや裾があまるととってもカッコ悪いので、ウエストがぴったりになるものを選ぶといいです。
    ゴムでない場合はベルトをするなど工夫しましょう。

     

  • ★裾にゴムが入っているスポーティーなものは、足首で裾がもたつかないのでおすすめです。

 

 

骨格ウェーブさんにおすすめのDevieleのパンツ

 

スカラップジーンズ

 

スカラップジーンズ

 

ノンウォッシュでストレッチの効きがいいスキニーパンツ♡
着丈も短めでくるぶしが出るのでウェーブさんにはぴったりです!

 

スカラップジーンズを購入する

 

 

ハイウエストワイドパンツ

 

骨格ウェーブのパンツスタイル

 

ウエストの位置が高く足首が出るワイドパンツです。
ウエストは裏側からゴムも入っていてフィット感がありくびれを強調出来ます。

 

ハイウエストワイドパンツを購入する

 

 

大花プリーツパンツ

 

大花プリーツパンツ

 

骨格ウェーブさんのソフトな肌質に合う化学繊維のプリーツパンツ。
ウエストはゴムでフィット感があり、着丈は短めです。

 

大花プリーツパンツを購入する

 

まとめ

パンツスタイルが苦手なウェーブ体型さんでもカッコよくパンツを穿きこなす総合的なポイント♡

  1. 1.着丈は短め
  2. 2.ウエスト位置は高め
  3. 3.ウエストのサイズを気をつける

 

関連記事

骨格ウェーブのワイドパンツコーディネート
骨格ウェーブタイプの特徴と似合う洋服


Top