Deviele〈ディヴィエレ〉

パールストール

価格3,780円

BUY NOW!

パールストール

200cm×70cm

 

ランダムにパールとガラスビーズが散りばめられたストール。
薄手ですが巻き方のアレンジがしやすく、大判なので真冬でも使っていただけます。

 

アクリル

 

赤は画像ではピンクがかって見えますが、実物は原色の赤です。

 

※ご購入の前にご利用ガイドをご覧下さい。

 

 

4色展開、華やぎパールストール

 

パールストール

 

秋冬のマストアイテムのストール。
当店らしいパールビーズ付きの大判ストールが入荷しました。

 

商品の紹介と巻き方のアレンジ方法もご紹介していますので、是非参考にして下さい。

 

パールストール白グレー

 

合わせやすさNo1の無地ストールや、定番柄のチェックストールはみなさん既にお持ちだと思います。
更にアクセサリー感覚でつけられるパール付きストールは、通常のストールよりもきれいめなイメージになります。

 

 

ビーズは糸で縫い付けられているのではなく、裏までピンで固定されているので強度もあります。

 

 

素材はカシミアタッチのアクリルです。
アクリルには染色しやすいというメリットがあるため、カジュアルさんからエレガントさんまで選びやすい4色展開です。

 

パールストール

 

厚さはサラリとしていて薄手のため、巻き方のアレンジがしやすいです。
季節の変わり目から真冬までお使いいただける一番使いやすい厚さです。

 

 

ソフトなタッチでチクチク感は全くなく、敏感な方や首回りに布が来るのが苦手な方でも挑戦していただきやすいと思います。

 

パールストール巻き方例

 

ストールの巻き方

 

まずは一般的な巻き方のアレンジから。

ぐるりと1周巻いて終わり、というパターンが圧倒的に多いと思いますが、そこから更に先端を1度結びます。

 

たったそれだけのアレンジですが、全体的にボリュームが出てエレガントな印象になります。
パールが見えるように調整すれば出来上がり。

 

ノーカラーのコートから開きの広いチェスターコートにまで会う巻き方です。

 

ストールの巻き方

 

お次はミラノ巻きです。
ファッショニスタには定番すぎる巻き方ですが、これからオシャレを頑張りたい人や男性におすすめの巻き方です。

 

まずは普通に一周ぐるりと巻きます。
どちらか片方を画像の様に内側から輪っかを作り、もう片方の先端を通します。

 

一緒に合わせた商品
シャギーブラウス

 

パールストールミラノ巻き

 

これもとても簡単ですが、結び目がクロスするのでシャープさが出て、クール系ファッションによく合う巻き方です。
適度に長さが出るので、縦のラインができてスッキリと見えます。

 

 

ストールの巻き方

 

次はストールをただ羽織っただけ、です。
大判ストールはこれができるので便利です。

 

上からカーディガンやコートが着れないような袖にデザインのあるニットなどの時、ストールを羽織るとかなり暖かいです。

 

北海道ではコートに上からストールを羽織っている人もいますし、雪の日はフード代わりにもなります。

 

一緒に合わせた商品
カモフラージュ柄カーディガン

 

大判ならではの使い方も楽しんでみて欲しいです。

 

 

ストールの巻き方

 

まずは画像のように端同士を結びます。
次にスヌード感覚で2重にしてかぶります。

 

パールストールアフガン巻き

 

このとき、ストール先端のフリンジ部分が横にくるようにすうると、アフガンストール風な仕上がりになります。
あえてルーズな感じにまとめるのがこの巻き方のポイントです。

 

ジーンズやムートンコートなどカジュアルな服装の時におすすめの巻き方です。

 

まとめ

 

パールストール

 

  • ・パールビーズ付きでアクセサリー感が強い
  • ・薄手でアレンジがしやすい
  • ・カシミアタッチのアクリル素材なので付け心地が良い
  • ・カジュアルからきれいめまで使えるデザイン

 

何色にしようか迷ってしまうほど使えるパールストール。
是非1枚クローゼットに仲間入りしてくださいね♡

 

オンラインショップで購入バナー


Top