Devieleー韓国系個性派ファッション通販

2018/07/13

どこから太るかで似合う服が決まる!骨格を知ってスタイルアップ

どこから太るかで似合う服が決まる!骨格を知ってスタイルアップ

女性たち

 

痩せたら着たいと思っていた服も、いざ痩せてもやっぱり似合わないなんていうことはありませんか?
それは骨格に理由があるかもしれません。

 

実は、痩せても太っても元々の骨格によってハッキリと似合う似合わないがあるのです。

 

基本的に骨格は「ナチュラル・ウェーブ・ストレート」の3タイプに分かれています。骨格によって、太りやすい部分や痩せやすい部分も異なります。

 

また、他のタイプの人には着痩せして見える服装なのに、悲しいことに、自分が着ると逆に太って見えるなんていうこともあります。

 

では何故、骨格に合わせたファッションをすることでスタイルアップできるのでしょうか。

それは、重心バランスを整えることにより、脚長効果や着痩せ効果が得られるからです。
そして、何より、本来の魅力を発揮できるようになります。

 

スタイルアップする為に、まず、自分がどの部分が太りやすいどのタイプなのかを知る事から始めましょう。

 

ストレートタイプ

  • ・上半身がボリューミーで鳩胸気味
  • ・ヒップの位置が高い
  • ・身体にメリハリがある
  • ・肌を押すと戻ってくるようなハリがある
  • ・首が短め
  • ・身長に対して手足が小さい
  • ・シンプルでベーシックなスタイルが似合う

 

ストレートさんは痩せても貧相になりにくい代わりに、華奢にもならないタイプです。
二の腕や胴回りからお肉がつきやすく、同じく筋肉もつきやすいので、やや迫力のある体型になります。

 

ウェーブタイプ

  • ・上半身が華奢
  • ・下半身は曲線的でお肉がつきやすい
  • ・首が長い
  • ・肌にプニプニとした柔らかさがある
  • ・鎖骨の下が少しえぐれている
  • ・女性らしいコンサバスタイルが似合う

 

この特徴の人はウェーブタイプです。
ウェーブさんは一見とても華奢で細身に見える人が多いです。
しかし、太るとお腹がポッコリしたり、太ももやヒップがパンパンなんてことも。

 

ナチュラルタイプ

  • ・骨格がしっかりしている
  • ・お肉がつきにくい
  • ・首は少し太め
  • ・鎖骨が太くて目立つ
  • ・身長に対して手足が大きい
  • ・カジュアルスタイルが似合う

 

この特徴に当てはまる人はナチュラルタイプです。

 

ナチュラルさんはフレームはしっかりしているものの、基本的に太りにくい人が多いのですが、太る時にはお肉でタプタプというより、体全体が大きく広くなっていくイメージです。

 

自分がどのタイプが分かりましたか?

では、次に、タイプ別に似合うファッションをみていきましょう!

 

ストレートタイプ

 

骨格ストレート服

 

ゴージャスなボディラインが魅力のストレートさんは、シンプルなシルエットがピッタリです。
シンプルなアイテムは、よりボディラインを引き立てます。
また、シンプルだからこそ質の良さにはこだわりましょう。

 

ストレートさんには鳩胸の人が多いので、胸元はすっきり開いたものを選ぶとスタイルアップ出来ます。
また、素材は天然繊維のウール、シルク、コットンなどハリのある素材が得意です。

 

デザインがあり過ぎるものをストレートさんが着ると、どことなく野暮ったく洗練されていない雰囲気になってしまうので気をつけましょう。

 

似合うアイテム

  • ・Vネックニット
  • ・シャツ
  • ・タイトスカート
  • ・トレンチコート
  • ・ポインテッドパンプス

 

似合う柄

  • ・ストライプ
  • ・アーガイル
  • ・無地

 

似合う髪型

  • ・ショート
  • ・ストレートロング
  • ・ダークで大人なカラー
  • ・すっきりと落ち着いた雰囲気

 

ウェーブタイプ

 

フェミニンファッション

 

程よくお肉もあるのに華奢な雰囲気で女性らしいシルエットのウェーブさんは、フェミニンスタイルが大得意。

女子アナのような上品かつ華やかな雰囲気を目指すと良いです。

 

このタイプの人は、兎に角ウエストマークすることでスタイルアップします。
下半身は出来る限りカバーできるファッションを心がけましょう。

 

また、胸元が開きすぎているものは、逆に貧相な印象を与えるので、こちらも避けましょう。
また、ポリエステルやシフォンなどのトロミのある柔らかな素材や、フワフワモコモコなアイテムがよく似合います。

 

似合うアイテム

  • ・フレアスカート
  • ・デザイン性のあるブラウス
  • ・ノーカラージャケット
  • ・ボートネック
  • ・バレエシューズ

 

似合う柄

  • ・ドット
  • ・ギンガムチェック
  • ・小花柄

 

似合う髪型

  • ・ミディアムボム
  • ・ロングのゆるふわパーマ
  • ・少し明るめのカラー
  • ・カールを効かせてふんわり

 

ナチュラルタイプ

 

骨格ナチュラル服

 

骨格がしっかりしているナチュラルさんは、オーバーサイズのシルエットがよく似合います。
服に着られている感が無く、とても垢抜けた雰囲気に着こなすことができるのです。

 

トレンドにもマッチしているので、3タイプの中でも一番オシャレなイメージになります。
反対に、ボディコンシャスなファッションは、しっかりした骨格を引き立ててしまい、必要以上に大きく見えるので避けた方が良いでしょう。

 

また、ナチュラルと言うだけあって、コットンやリネンなどのナチュラルな素材がマッチします。

 

似合うアイテム

  • ・ビッグシルエットシャツ
  • ・ロングカーディガン
  • ・ガウチョパンツ
  • ・ロングスカート
  • ・スニーカー

 

似合う柄

  • ・ボタニカル
  • ・タータンチェック
  • ・エスニック

 

似合う髪型

  • ・洗いざらしのようなボブ
  • ・Aラインのウェービーなロング
  • ・アッシュカラー
  • ・全体的に作り込まずに自然なエアリー感

 

このように、タイプごとにそれぞれ合うファッションがあります。

 

アルファベットのイメージで言うと、

ストレートは「Y」
ウェーブは「X」
ナチュラルは「I」


この形のスタイリングを意識すると良いでしょう。

 

3タイプに当てはまらない場合は

 

実は3タイプだけに限定出来ないミックスタイプの人もいます。

 

上半身と下半身で違う、骨格はしっかりしつつも曲線が目立つなどなど。
その場合は、自分の中で一番特徴的な部分をピックアップして当てはめてあげるといいですよ。

 

また、3タイプにしっかりおさまる人でも、絶対にこのアイテムを着なければスタイルアップ出来ないという訳ではありません。
また、同じタイプでも全く同じものだけが似合うということもありません

 

カラーやデザインで、やはり合う合わないは出てくるのです。
なので、骨格だけにとらわれるのではなく、似合ってスタイルアップできるアイテムの基本を抑えつつ、好きなものも取り入れたコーディネートを楽しんでください。

 

骨格の基本を抑える事で、ファッション初心者さんもファッション大好きさんも、ワンランク上のスタイリングができますよ^^
是非参考にして下さいね。



【個性派ファッション通販】
Deviele(ディヴィエレ)アイテム一覧

Devieleサロン


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日程リクエスト受付中】
衣装・ヘアメイク付きおしゃれなプロフィール撮影コース

プロフィール撮影バナー



Top