Devieleー札幌セレクトショップ・韓国ファッション通販

2018/01/15

好きな服と似合う服が違う・・どちらを優先する?

こんにちは♡
Deviele〈ディヴィエレ〉の木田です。

 

 

新年になって初のオーナーブログ(遅ッ)
実は2017年は事故を起こして締めくくりました。笑

 

 

真っ赤な車が全く見えなくて・・・
自分に落ち込んだのですが、マヤアドバイザーの康代さん弘美さん祐子さんの最強トリオになぐさめていただき、気分が晴れました♡

 

 

そして後々、この事故がわたしにとってプラスの方に働いてくれることに気が付いたり、人生ってぜんぶ上手くいってる~!と体感できる12月でした。

 

 

私服

 

その流れは2018年になってから更にパワーアップして、最近はものすごくエネルギッシュな方たちと出会ったり、感じたい感情を受け取れたり、今まで以上に充実した日々を過ごしています^^

 

 

「良いことの後は悪いことが起こる」という人がいるけど、そう思えばお望み通り、本当にアンラッキーを引き寄せることになる。

 

 

でもアンラッキーから学べる人は全てがラッキーになりますね♡
だから悪い出来事なんて自分が作り上げた幻想。
無論、ラッキーもハッピーも自由自在。

 

 

自分で自分の人生の舵を取るって最強です^^

 

 

好きな服と似合う服が違う・・・どうする?

 

さて、今日はよくあるファッションのお悩みについて。
Devieleのトップページにもあるようにわたしが思うファッションはツールです。

 

 

自分をご機嫌にさせるものであったり、
テンションをあげるものであったり、
少しだけ背伸びできるものであったり。

 

 

なりたい自分になるように、感じたい感情を選ぶように、好きな服を着ればいい。

 

 

ところが「好き」を選ぶと「似合うものと違う」といったお悩みが浮上します。

 

 

好きをとるか、似合うをとるかで悩む人は多いけれど、
どちらも楽しめばいいのでは?
どちらか片方しか選べない、というわけではないのです^^

 

 

私服

 

わたしも、好きな服と似合う服が違います。
普段は気分で選ぶので「好きな服」に傾くことが多いですが、写真に残るなら「似合う服」を着たいなって思います。

 

 

なぜなら後から写真を見て、
なんか自分地味っΣ( ̄ロ ̄lll)と思ったことがあるので。笑
そこはパーソナルカラーや骨格の法則に頼って、華やかさUPできるように工夫しますね^^

 

 

自分の習性を理解することもファッションと上手に付き合うポイントです。

 

 

基本的には自分が好きな方。
その日に着たい方。
シンプルにこれでいいんじゃないでしょうか^^

 

テンションが上がるDeviele商品

 

No5ツイードトートバッグ

 

No5ツイードトートバッグ

 


 

エンブロイダリーレースワンピースカジュアル

 

エンブロイダリーレースワンピース

 


 

ネイティブ柄カーディガン

 

ネイティブ柄カーディガン


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【満席のためキャンセル待ち、次回優先案内受付中】
オーナー木田みゆき主催イベント

ファッション「My子」のためのトータルビューティーレッスン



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日程リクエスト受付中】
衣装・ヘアメイク付きおしゃれなプロフィール撮影コース

プロフィール撮影バナー



Top